ゲームへたおじさんドットコム

いい年した男のゲーム日記とメモと寄る辺のなさ。ゲームへたおじさん、またはMSRkbと名乗っています。

淡々とした梨

『梨汁ブシャー!! ふなっしー VS DRAGONS』感想。感想というかなんというか。

いや、驚いたのはこれ、パズル部分はパズドラのクローンでさえない。ただの3マッチパズルだった。時間制限のない『Bejeweled』『Zoo Keeper』にプレイヤーキャラ(ふなっしーのみ)のレベルアップと敵への攻撃がついてるだけで、あとは淡々とステージクリアしていく形式。デッキ構築とかそういう要素はないので、ほんと淡々としてる。虚無まではいかないけど、淡々、という感じ。

あとはバトル中に出会ったドラゴン(という名の虫。梨の御神木にたかってるこいつらを倒すというストーリー)の図鑑……まあ、ステータスとレアリティ表示くらいしか見るとこないんだけど…… と、あとフォトフレームモードがある。フォトフレームモードは、ふなっしーのフォトフレームで写真が撮れる。2枚ほど自撮りした。まあしたけど、うん……。ストーリーモードを進めていくと、フレームが増えたりするらしい。そうか。そうかあー。

ゲームの各パーツ、要素それ自体のクオリティは別に低くない。ふなっしーもよく動くし、よく喋る。だけどまあ、全体として見ると、この企画自体が面白くない、予定調和の……という感じで、まあなんというか。ファミ通クロスレビュー風に〆れば、

ファンなら。

といったところか。ふなっしーのファンが、果たしてこの値段を出してパズルゲームを買うほどのロイヤルティを持っているのかは疑問だが。

 

梨汁ブシャー!! ふなっしー VS DRAGONS

梨汁ブシャー!! ふなっしー VS DRAGONS

 

 ちなみに4月30日には別会社(サクセス)からふなっしーのアクションゲームが出る予定だが、パッケージで区別しずらい。