ゲームへたおじさんドットコム

いい年した男のゲーム日記とメモと寄る辺のなさ。ゲームへたおじさん、またはMSRkbと名乗っています。

いたストの記憶

なんかねー、MacFirefoxだとはてなブログの記事が書けないんだよね。書けないというか、入力フィールドに文字を打つと背景色と同じ色になってるらしくて見えない。なんだこの不具合。まあいいや。他のブラウザだと大丈夫。

まあ相変わらず今やってる仕事が追い込みで、なんとか出口は見えてきたけど未だ追い込まれていることには変わりなく、あいかわらず職場と家を移動するだけで1日が終わってる。休日出勤もしてるので、まあそれ以外のことはほとんどないですね。

で、PS4で体験版やって買おうかどうしようか迷ってた『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』を買った。PS4版ではなくVita版で。これを昼休みとか家に帰って寝る前とかに30分くらいやるのがほとんど唯一の心のオアシスだ。もちろんシングルプレイだけをずっとやってる。

いたストの新作がたまに出るたび、「俺はいたストがすごい好きで子供の頃はやり込んだもんだったなあ」という “偽の記憶” が俺の中で再生され、「久しぶりにいたストやるか!」という強い衝動が励起する。それは “偽の記憶” だってのはわかってるんだけど、どうにも抗えなくて、特に今回のやつみたいなアニバーサリーとか、○○とコラボ! とかみたいなお祭り風味があるのだと(というか近作はだいたいそうだけど)、衝動は抑えられなくなって買ってしまう。でも偽の記憶なんだ。ファミコン版もスーファミ版も一切プレイしたことはなかったし、周りで遊んでた友達もいなかった。ただ雑誌で読んで知ってただけ。初めて買ったのはPS2の『ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリートSpecial』なんだが、ぶっちゃけそれを買うまでどんなルールなのかもほとんど知らなかった。だが、ものすごくいたストシリーズが好きで小学生のときは何百時間も遊んだ、という(偽の)記憶……というか実感は確かにあるのだ。ならば、これはもう、本当なのだろう。俺はいたストがすごく好きでやり込んでいたので、久しぶりの新作を買って遊んでいるのだ。

未だにルールの勘所をわかってなくてCPUキャラとの対戦の序盤で最下位取ったりもするが、俺はいたストに詳しいんだ。そういうことを考えながら昼休みに遊んでいると、だいたい15分くらいたったところでうつらうつらとしてきて、半分眠ってしまう。ゲームがつまらないからではない。と言って、プレイが心地良すぎて眠ってしまう、というようないいものでもない。ただ茫洋とした、なんかぼわあんとした、何かがあって、それで目が醒めているのか眠っているのかよくわからない曖昧な状態に遷移して、それで15分くらいたち、昼休みが終わるのだ。

これが何か、とてもいい。さっき「心のオアシス」とか書いたけど、それも正確ではなくて、別に癒やされてるわけではない。ただ俺の人格が曖昧な状態に遷移するのだ。それが何か、大事なことのような気がする。

たぶんネット対戦は最後までやらずに、対CPU戦シングルの序盤だけずっとやっていつの間にかプレイを終えてる気がする。そして俺はいたストにとても詳しく、やり込んでいる。そういう思いを誰にも話すことなく独りで抱え込みながら、次のいたストが出るときまで偽の記憶を眠らせておくことになるのだと思う。と、人には話さないけどBlogには備忘録として残しておこう。

 

間違え購入ゲー

PS Storeで間違って別に欲しくないゲームをダウロード購入してしまった。全然興味のなかった、とある対戦格闘ゲームだ。駄目元でユーザーサポートに返品できないか訊いてみるが、まあ駄目だったね。他のゲームと一緒に、通常の購入手続を踏んで買っているので完全に俺のミス。いやあ、疲れてるときは何をやっても、ほんとうまくいかない。

しかたないからと件のゲームを起動した瞬間、俺のまったく知らないキャラたちがバンド演奏するアニメムービーが流れたので思わずにっこり。90年代後半感があって、いいもの見させていただいた。これだけでも価格の半分の元は取った、と考えよう。

傷物語VR

DATEXさん推薦の『傷物語VR』をPS VRで見てみた。映画第三部のプロモーション用? か何かでPlayStation Storeで無料配信されているやつだ。

で、確かにこれはなかなかの見ものだった。講堂のスクリーンに上映される『傷物語』映画版のダイジェスト映像を見るだけなんだけど、映像の場面が転換するに従って三面スクリーンになったりプロジェクションマッピングになったりホログラムになったり、そもそも上映している場所自体が講堂から劇場や屋外など目まぐるしく変わっていったり……という感じで、なかなかすごい。

VRによる映像コンテンツの拡張、というか「映画館」自体の拡張、という内容。このアプリはせいぜい5分くらいのものだが、こんな感じでもう少し長いの、できれば30分くらいのものが見たいなあと思いました。疲れちゃうかな? たぶん実写よりもアニメのほうが相性良いと思う。

もう10月/グリフハック

うわー10月だよ。今やってる仕事が大詰めに入りつつあるんだが、とにかく時間が足らない感じで焦燥感が募る。うわーうわーわー。

ゲームなどやる暇がない! でもそれだと心がささくれ立つので、Ingressくらいはやってるんだが、まあやってるっていうか、残業帰りに会社最寄り駅まで歩く途中とかそういうときだけだが。そしてレゾネーターがとうとう枯渇してしまった。まあ家と会社の往復だけしかしない日々なんで、ポータルもそんなにハックできてないしね……。というわけで今までめんどくさくてほとんどやってなかったグリフハックを頑張ってやってみるんだが、短期記憶力、特に図形を覚えるタイプのやつにめっぽう弱いので、ぜんぜん駄目。なんかグリフハックを練習するアプリはないもんかと探してたら、Androidではグリフハックをカンニングできるアプリがあるんだね……これいいなあ。まあチートツールではあるけど、「グリフハック」をハックするのは世界観的にも合ってる気がする……。まあ俺はiPhoneなんで使えないけど。

日々のアワー

最近のことでも書いておこうか。だがここに書いておくべきことはやはりほとんどないのだった。

  • ドラクエ1。もうそろそろドラクエ11のほうをクリアした人も増えてきて、Twitterのタイムラインでは直接的ではないもののネタバレ的なほのめかしのTweetが流れてくることがあって危険なのだった。だからとっとと11をやればいいのだろうけど、その前に1だ。といってもぜんぜんやれてなくて、先週の土曜日に1時間強ほどやっただけ。レベル13から14に上げて、ドムドーラ近辺をうろうろしている最中。が、ちょっと気を抜いてスターキメラとかにぶち殺されて、それが2回か3回ほど続いたところで強烈な眠気が襲ってきてしまい(まだ夕方なのに)、もう今日はいいかな……とやめたのだった。今週末はやれるかな。
  • Ingress。こちらは毎日ちょこちょこでもやってる感じだ。シルバーの実績メダルもだんだん増えてきた。終電近くの帰り道に起動してのんびり歩いて帰るのは、精神衛生上けっこう良いのだろうと思う。涼しくなってきたし、気分が塞ぎ込んでいるときは歩くのに限るな。まあ、歩こうと思うまでが気力を使うのだが……。

そんなわけで、仕事関係でいっぱいいっぱいなわけだが、特に先週から今週頭にかけては酷かった。1日のうち20時間くらいは異様な焦燥感に囚われていた。そんで毎日何かに負けた気分になりながら家路についていた。やばい。これはマジやばいなということで、水曜日は残業を早めに切り上げて2ヶ月ぶりくらいで映画館に行ったのだが、これでかなり気分が持ち直した。やはり仕事終わりに何かちょっとでも楽しいことを入れないといかんな。家に帰っても疲れてしまって、シャワー浴びたらベッドに倒れ込むだけだもんね。しかも倒れ込んでもなかなか寝付けないとか。

あと、こないだ初代ゲームボーイの改造モデル(バックライト付加、ボタン類を別色に換装、プロサウンド化)をヤフオクで手に入れたので、ゲームボーイの中古ソフトをちょっと見てる。今までは携帯機のほうのレトロゲーム漁りにあまり興味を持てなかったのでこの方面のことにはまったく疎いのだが、まあ街のゲームショップ/新古書店レベルでは初代ゲームボーイの中古ソフトはさすがにもうほとんど売ってないね。というわけでヤフオクを見てる。せっかくプロサウンド化した本体なのだからちょっと音楽面に見どころ聴きどころがあるやつを……ということで『beatmania GB』など買ってみたが、そもそも俺はbeatmania系の音ゲーが著しく苦手なのだった……ただの調子っぱずれのビープ音の連なりにしかならなくて、仕事で疲れて帰宅した俺の心をさらに落ち込ませるのであった。ゲームがへただと、苦しみしかないのだ……。

ビートマニア GB

ビートマニア GB

 

不思議寝

9月になった。最近は、睡眠時間自体はそこそこちゃんと取れてるはずなんだけど、なんか朝起きてもすごい眠いんだよね。ほとんど朦朧としながら出かける支度してる。それで夜も7時くらいには眠くなってくる。ぐっすり眠れてるはずなんだがなあ。あ、でもベッドで寝てたのに、朝気がつくと椅子に座って寝てることが最近2回ほどあった。不思議。四十路になるとこんな不思議なことも起こるのだなあ。

そんなわけでコンソールのゲームはやれてないが、Ingressはわりと順調に進めてる。やっぱポケGoを挟んでるからか以前プレイしてたときより人は減ってるようで、オーナーになったポータルやフィールドがけっこう長いこと破壊されずに残ることが多い。このままいけばガーディアン実績の20日間も達成できそうだ。

しかし、毎日やるタイプのスマホゲーはやはり並行してプレイするのは難しいな。Ingress再開してからFGOはすっかりご無沙汰になってしまった。まあ、気負わずにやっていこう。

夏のドラクエ

そういえば去年の今くらいもドラクエIVを再プレイしていたのだった。今はドラクエIをやってる。Wiiの『ファミコンスーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III』に収録されているスーファミドラクエIを、Wii Uでプレイしている。ややこしいね。

5月末くらいからPS4で『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』をプレイしていて、これが思いの外、ドラクエIの物語に踏み込んだ話になっているので、そのうちドラクエIをやり直そうかなあと思っていたのだが、なんか今がそのときのような気がして始めたのだった。ちなみにビルダーズは一章(メルキド編)をすごく熱中してプレイしてたのだが、クリアして二章に入るところで、アイテムや主人公のレベルや作成可能なもののリストがリセットされて、章ごとに最初からやり直しになったところで若干「えー」と思ってしまって、まあ、俺はここまででいいかな……と一気に意気消沈してしまいしばらく放置していた。先週くらいから再開したら、まあやっぱり面白かったので、その流れでドラクエIという感じでもある。

ドラクエI、やっぱほとんど忘れていて、なんかやたらと迷った。あとすごい死ぬ。一対一の単純な戦闘だから楽勝でしょーとか思ってたがガンガン死ぬ。こんな死ぬとは思わなかった。あー。

以後はメモ

ドラクエも何もやれてない(買ってはいる)。部屋も片付けてない。パーツだけ買ってるPCも組み立ててない。ただ仕事だけがある……苦しい……前は、40になる頃には、もっと仕事が楽にできるようになってるだろうきっと、なんて思ってたが、歳をとるごとに苦しくなる気がする。まあとは言え、なんとかこなしてはいる。が、今年はこれからが本当に忙しくなるんだよなあ。この忙しさが倍になった感じで年末、1月かそこらまで……ううん、健康に気をつけないとマジでヤバい。

そんなわけで、ちゃんとゲームは(ゲーム以外も)やれてないしやってたとしても何かそれなりのことは書けそうもないが、まあメモ程度ならやってけるだろうということで、以後はメモ的な更新になります。