ゲームへたおじさんドットコム

いい年した男のゲーム日記とメモと寄る辺のなさ。ゲームへたおじさん、またはMSRkbと名乗っています。

ヒップアタック

大元のトピックがなんなのかは追えなかったのだが、Twitterのタイムラインで格ゲーにおけるヒップアタックについての話が散発的に観測された。最初に目にしたのはルーシーさんのこのTweetだったと思う。

格ゲーのヒップアタックかあ……と記憶の底を攫ってみるものの、格ゲー詳しくないから今ひとつ思いつくものがない。レインボー・ミカくらいか。でもヒップアタックといえば、格ゲーじゃないゲームですごくヒップアタックが気持ちいいゲームがあったよな……だが思い出せない……なんかこう、ジャンプしてストンと垂直に落ちてブロックとかをズガガガと壊せるんだよな……とここまで考えてやっと、それはマリオだということに気づいた。マリオ……かあ。すべてのことに靄がかかっている。

マリオもそうだけど、なんかヒップアタックというと2D横スクロールアクションという感じが俺の中である。が、そこで「2D横スクロールアクション」の例として最初に思い浮かんだのがなぜか『カルノフ』だ。『カルノフ』はヒップアタックができた、という偽の記憶がなぜかあるのに気づいた。アーケード版ではできないけど、ファミコン版ではアレンジが入って、ジャンプ軌道の頂点で十字キー下押すとヒップアタックできるんだよねー(できません)。

カルノフファミコン版BGMのイントロの部分「ジャージャージャージャー」ってとこは妙に印象に残っているのだ。あのなんだろう、中東風というかあるいは東欧っぽい……のかよくわからないけど独特のメロディライン。でもその他のことはぼんやりとしている。『ファイターズヒストリー』シリーズに出てたときはヒップアタックできたのかもしれない。何もわからない。すべてのことに靄がかかっている。