ゲームへたおじさんドットコム

いい年した男のゲーム日記とメモと寄る辺のなさ。ゲームへたおじさん、またはMSRkbと名乗っています。

仕事と憂鬱とFGOと40

仕事が忙しくなってきつつある。まだ実作業としてはそれほどではないんだけど、近い将来に片付けなければいけないタスクがどんどん積み上がっていって、それを眺めながら焦燥感に駆られ、憂鬱な気分になってきているのだ。うまく寝付けない日がときどきある……あれ、これ憂鬱っていうか「うつ」……いやそこまではないんだけど、なんかいろいろ考えちゃうのよね……働き始めてからの、この15年くらいのことを……この15年超、あっという間だなあと常々思うのだが、冷静になって考えるとあっという間ではなく、具体的な記憶が断片的にしかないからそう感じるのではないかという気がしてきたのだ。以下、そのことについて縷々書き連ねていたらなんかほんとにうつに陥りそうだったので消す。そういうことからは目をそらす。それもまた必要なこと。

こないだはなかなか寝付けなくて、朝方やっとうとうとしたら、死んだ人が出てきて静かに怒られる、という夢を見た。夢の中で、その人との約束を雑に扱ったのが原因で、うわっ、やってしまった! と思わず半ば声を出して目が醒めた。

 

f:id:msrkb:20170621212227p:plain

さて、FGOだ。妻が☆5サーヴァント出してたのにムカついたが、その後俺もやっと☆5を引けた。そのときやってたイベントピックアップで、酒呑童子だ。うわーエロいねー、あ、なんか台詞というか声もEROいねーということで喜んで育てている……うちに次のイベントが始まった。

最近のイベントはシナリオの第一部最終章までクリアしてないと参加できないやつが続いたから当然参加できずスルーだったが、久しぶりに参加できるやつだったので頑張ってやる。鬼ヶ島復刻。ライダーの坂田金時がかっこいいね。宝具演出で「グッナイ……!」って言うとこが特に良い。上級の鬼程度でチクチクやってたが、最高に強まったフレンドの金時を使わせてもらってうまいことバフを繰り返すと10ターンくらい残して討伐できるようになった。というわけで超級に挑戦、討伐まではいかないものの8割以上削れて効率アップ。嬉しい!……とかやってるうちにあれよあれよとレベルが上がり、アイテムもばんばんもらえるのでサーヴァントの育成も進み、超級でも安定して討伐できるようになる。ここらでイベント折り返し地点。最初はまあ、途中でめんどくさくなったら適当なとこど引き上げよう、こういうのは義務感おぼえながらやるようになったらいかんからなと思ってたんだが、この調子ならライダー金時用限界突破用アイテムを全部取って宝具レベル最大までも狙えそうだな、というのが見えてきたのでやってみる。残り必要討伐ポイントやアイテム数を計算してみると1日1時間くらいのプレイで十分到達できそうだったし。あー俺こういう計算しながらゲームを遊ぶことを昔はぜんぜんできなかったというかしなかったよな、去年ドラクエIVをプレイし直したときも思ったことだが、つまるところ行き当たりばったりの無計画なプレイスタイルで、それが反射神経の必要ないゲームにおいてさえも「へた」だったということなのかな、などと思ったりしてるうちに誕生日がきて四十路に突入した。めでたくもありめでたくもなし。冥土の旅の一里塚やでー。妻からお金をもらってTopsのチョコレートケーキを買ってきて食べました。俺は毎年一回だけ食べるこのケーキが好きなんだ!

まあそんなわけで、イベント終わってみればしっかり目的を達成していた。良かった良かった。ちなみに妻は無課金のまま☆5サーヴァントをさらにもう一枚引き、しかし肝心の(そもそもFGOを始めるきっかけだった)7月の舞台のチケットは入手できず、早くも「飽きたからやめるわ」と言っている。舞台のほうはそもそもごく短期間しか公演予定がなくチケット争奪戦がかなり激しかったらしく、秋に追加公演が決まったということだが、たぶん妻は舞台版に関係あるとこまですでにシナリオを終えているので、もう復帰はしないだろうな。