読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームへたおじさんドットコム

いい年した男のゲーム日記とメモと寄る辺のなさ。ゲームへたおじさん、またはMSRkbと名乗っています。

さよならデスピサロ

ドラゴンクエストIV プレイ日記

昼間寝て夜起きる。どうしようもなく生活サイクルが狂っているが、もう明日は仕事が始まる。ここでケジメをつけねばなるまいと、クリアを目指す。

封印というかラストダンジョンのバリアを司ってるボス残り3匹すべて倒す。もうちょっと歯ごたえのある四天王でもいいんじゃないかなー。ラストダンジョン、まあ長いが、それほど迷わないぞ。で、デスピサロ。平均レベルは36くらいか。どうだろう。まだ低いか。でもまあ挑んでみよう……とやってみるが、さすがに強い。ガンガン死んでいくメンバー。長い長い戦闘。もうさすがにこれは詰んだな、次のターンで完全に打つ手がなくなって後は全滅コースだな、でもそういうときの一撃で案外倒せたりするんだよね……とか思ってたら本当にその一撃で倒せたので思わず「おう!」と声をあげてしまった。

超ギリギリ、僧侶系キャラと勇者のMPが尽き、世界樹の葉世界樹のしずくも使い切って回復/復活手段がほぼなくなり、ミネアとブライが死に、とうとう勇者まで死んでドランと入れ替わってドランも死んで……というギリギリでなんとか倒した。最後の一撃はアリーナだった。やっぱアリーナは強い。

f:id:msrkb:20160918021421j:plain

 

クリア後、そのまま6章をやる。デスピサロ戦の前から派生したルートなのね。6章の追加ダンジョンに行かず、今頃海辺の街でかわきの石を見つけたりする。ここ、ファミコン版のときに見逃してたところだ。かわきの石で通れるダンジョン、という謎にまったく気づかずスルーしていた。海辺の街自体は、船を入手してすぐに行ってたし、かわきの石の話も聞いていたのに、そのダンジョンを見つけた頃にはすっかり忘れていた。で、6章になって各街を巡ったりしてるときにたまたま夜の海辺の街の浜辺で乾いている場所を見つけて、やっと気づいた。攻略サイトは一切見ない縛りを設けていたので、本当にこの時点までまったく気づかなかったよ。クリアしたことよりも嬉しかったかもしれない。しかし昼に戻してかわきの石があると思う場所で「しらべる」をしてもなかなか見つからなくて難儀した。3D化のせいで座標が微妙に違っていて見つけられないのはわかっているんだが、だいたいどこらへんにあるのかが分かっているのになかなかその場所に当たらなくて、これはまだ何か解かなければいけない謎がもう一段あるのだろうかと30分ほど悩んだりした。まあ最終的には見つけて、件のダンジョンもさっくりクリア、はぐれメタルの剣を手に入れるが、まあクリア後だしそれほどありがたみはないか。

追加ダンジョンをちょっと見ておくかと行ってみたら、やたらと長い。長い。長すぎる。ここでやめるのももったいないかと腹を決めて、なんとか最後まで到着、追加ボスのエッグラとチキータとの戦闘に入る。特に何の脈絡もなく、コミカルな人間型の敵だったしカジノのBGMが流れるので適当な気分でいたら鬼のように強くて現在のレベルではまったく歯が立たない。まあクリア後のやり込み要素だし別にいいんだけど、なんだかなーと白けてしまい、まあいいか、ここまでで俺のPS版ドラクエIVは終了、ということにした。ロザリー救ってピサロを仲間にできる、っていうのに興味がないわけではないが、まあそういう取って付けたようなハッピーエンドルートみたいのはいいや。おしまい。楽しませてもらったよ。

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち