読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームへたおじさんドットコム

いい年した男のゲーム日記とメモと寄る辺のなさ。ゲームへたおじさん、またはMSRkbと名乗っています。

ピオリムを使いたいのよ

プレイ日記 ドラゴンクエストIV

というわけでエスタークが発見されている。地の底で地獄の帝王が発見されて、そこから瘴気が出て街が腐る……というのは何か根源的な恐怖を感じると前回書いたが、クトゥルー神話的でもあるのかなあ。クトゥルー復活を感じ取った感覚の鋭敏な人々が世界中で次々に狂気に陥る的な、あの感じというか……「恐怖」の描き方のパースペクティブがなんだかおかしいような、あの感覚、つまり、間をすっ飛ばしていきなり巨大なスケールまで災いが及ぶというような、何かそういう……アッテムトが壊滅しているのもあれだが、アリーナの祖国であるサントハイムの城の人間が唐突にみんな消える(そして、まあ最終的には無事帰ってくるとはいえ本当にエンディングのときまで消えたまま。しかもそのあいだどうしていたのか、どこに連れ去られていたのかまったく説明がない)というのも不気味なんだよな。王様はある種の予知能力を持ってたわけでしょ? そんで地獄の帝王の復活について家臣に伝えようとした日の朝にみんな消えちゃうという。おっかないね。

エスタークにアタックする前にメダル王の城の北にある洞窟へ。天空の鎧があるとのことだったので、エスターク戦の前に勇者の守備力を強化しとこうと。前に来たときは微妙に敵のレベルがこちらのパーティーよりも高かったのでやめておいたが、今はちょうどいい感じなのでサクサクと……というか事前予想よりずっと小さなダンジョンで、すぐに鎧が見つかったので拍子抜けする。というか本当に小さくてびっくりした。ここに至って初めてこの機能に気づいたのだが、アイテムを「みせる」とトルネコがコメントしてくれるのね(7にもあったっけ?)。だいたいどれもひとつはネタが仕込んである気が利いたコメントばかりなので片っ端から見せてみた。しばらくトルネコは戦闘メンバーにしていないので、たまには活躍させたいし。

ということでエスタークにアタック。勇者、ライアン、ミネア、マーニャで平均レベル28といったところ……だがあっさり全滅した。メンツを再考して後日挑むことにする。ところで、ここしばらく、俺がドラクエをしていると横で見ている妻が、やたらとライアンとブライをdisってくるのが気になる。確かにアリーナの火力に比べてライアンは今ひとつのところがあるけど、装備を揃えればけっこう活躍してくれるし、防御力はそんなに上がらなかったりするけどHPは高いから楯としても使えるし……ブライだって攻撃呪文はマーニャと比べると地味だけど、なんといってもバイキルトピオリムを使えるのが強い。ボス戦のときは是非いてほしい。というか、前に書いたけど子供のときと違って補助系呪文をそれなりに使いこなせるようになったことでちょっとばかし「ゲームうまくなった気分」を味わっていい気分になっていた俺としてはブライを使いたいのよ。ピオリムを使いたいのよ。バイキルトは昔も使ってたけど、ピオリムの重要性をちゃんと理解した今、それをうまく使いこなしたいのよ。早いと強いのよ! わかってよ!

クトゥルフ神話への招待 ~遊星からの物体X (扶桑社ミステリー)

クトゥルフ神話への招待 ~遊星からの物体X (扶桑社ミステリー)