ゲームへたおじさんドットコム

いい年した男のゲーム日記とメモと寄る辺のなさ。ゲームへたおじさん、またはMSRkbと名乗っています。

週末ドラクエ

朝早く起きたので午前中からドラクエIVを。ここしばらく、週末は家にいることが多いのだが、わりとゲームばかりやっていてゲーム充という感じだ。『DOOM』とドラクエを交互にやっている。

1章2章は思ったよりサクッとクリアできて、とりあえあず今日は3章クリア目前まで。トルネコの章後半は武器防具を集めたり売ったりが続くが、そこらへんも含めて、戦闘やダンジョン探索時に、なんかこう、「効率」を頭の中で計算しながらプレイしているところがある。いや、別に特殊なことじゃなくて当たり前の姿勢なんだろうが、俺がゲームへたな所以はこの「効率」の計算が基本的にできないからだ、ということにわりと最近になって気が付いたのだった。RPGで言えば、戦闘を最短で終わらせるための計算や金策、経験値稼ぎをわりと行き当たりばったりでやることが多かったのだ、今までの人生で(人生……)。

具体的には、戦闘で補助系呪文をほとんど使わない(使うとしたらボス戦時に守備力&攻撃力UP系の呪文を使うくらい)、というか雑魚戦では攻撃呪文もあまり使わず意味もなくMPを温存し、結果として戦闘を長引かせてリソースを無駄に消費する……なんていうことが多かった(貧乏性、中長期的な視点で物事を見通せず、目先の小さな得だけを追って結果的に損をする)。子供の頃からそうで、そのクセが大人になっても抜けなかったというわけだ。なんかそういうの、ゲームというか俺の人生そのものに対する態度を反映してるみたいでなんかこう、クるものがあるよね……いや、ゲームはあくまでゲームであって人生の比喩でもなんでもないんだけど、ないはずなんだけど……こう、いろいろ振り返るとなんかこうね、そういうのがある。

でまあ、そういう「気づき」を最近になって得た。で、今回それを強く意識してプレイしていたわけではないのだけど、でも以前と比べたらかなり効率的にプレイできているんじゃないかな……という気がしたのだった(まあドラクエIV自体再々プレイだからというのが大きいのだろうけど)。いや、マヌーサラリホーをちょいちょい使ってるのに、我ながら感動を覚えたんだよね。成長してる……インテリジェンスのあるプレイやでこれは……という。ここらへんは少しはゲームがうまくなった、と思っていいんじゃないだろうか。自分を褒めてあげたい。

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIV 導かれし者たち