ゲームへたおじさんドットコム

いい年した男のゲーム日記とメモと寄る辺のなさ。ゲームへたおじさん、またはMSRkbと名乗っています。

Threes!

先週後半? くらいからにわかに流行ってる感のあるiPhoneアプリの数字合わせパズル。俺もたいがいミーハーなのでさっそくちょろーっとプレイしてもっともらしく気の利いたコメントをソーシャルネットワーク上で発言して優位に立ちたい(誰に対して?)、あるいは神アプリ! ドハマり必至! と薄っぺらい賛辞を秒速でタイプしてアフィリエイトしたーいーーーとかうへらうへらと思いつつダウンロード&プレイ。起動シークェンスからするっと自然に繋がるチュートリアル、そこで一通りルールを説明しつつ操作させて、そのまま「チュートリアル終了」と流れを断ち切ることなくシームレスに本編プレイに流れ込む鮮やかな手際、おしゃれ音楽と小気味良いSE&ボイス、おおーいい感じじゃないか。手触りがいい(便利な印象批評フレーズ)。

そんでまあ、最初はルールを理解しているつもりで、ブロックの移動規則をちゃんと飲み込めてなかったりしつつ、それでもビギナーズラックでプレイするごとに100点台→500点台→1000点台とスコアが上がっていき、意外と簡単なのかなーと思って次の日にやってみると1000点台以上はなかなか出ない(「96」を一個作って終わり)。まあでもだんだんコツが飲み込めてきたと思ったところから、この手のパズルゲームはみんなそうなんだけど(少なくとも俺の場合は)、一気にヘタになるんだよね。400~600点台しか出なくなる。「48」を二個作って終わりになる。

で、その谷を抜けるとまた一気にスコアが上がり始める……というところまで今日はきた(と言ってもまあ、「192」を作れて3000点台なだけですが)。この、「理解し始めたときに一旦ヘタになる」っていうの、面白いよねといつも思っている。まあヘタなだけなんですが。

 

f:id:msrkb:20140227021752p:plain

 

 

f:id:msrkb:20140227021757p:plain

 

 

Threes!

Threes!

  • Sirvo LLC
  • ゲーム
  • ¥200